スポンサーリンク

こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、賢威7.1にテンプレートを変えると、フッターのコピーライト表記が、今年の2018年ではなく、2017年(初めて記事を投稿した年)となっている理由と、対処法についてお話していきます。

 

[wordpress]賢威7.1

賢威のフッターに、数文字程度ですが、追加するので、

※バックアップを取る

※親テーマと子テーマを作成しておく

こと推奨です。

 

フッターに不具合?

 

私が、賢威7,1を使ってみて、不具合?と思った場所が、図1になります。

 

※図1は、私のブログ一番下にあるフッター部分をスクショしたモノです。

 

図1問題のフッター部分

 

賢威7,1以前は、自動的に、現在の年度へ書き換わっていました。

 

しかし、図1下にある、フッターのコピーライト部分を見てみると、「(C)2017ブログ名」となっていますよね。

 

ですから、私は不具合かと思い、賢威サポートページで調べて、その結果、賢威7,1フッターの不具合?について、サポート担当さんの回答を見つけました。

 

長いので、要点だけまとめると、

・不具合ではなく、仕様

・賢威7,1のコピーライト表記は、初めて記事を投稿した年が、表示するように作っている

どのことでした。

 

つまり、

フッターのコピーライト表記が、賢威7.1以前は、「現在の年度」だったけど、賢威7.1は「ブログサイトを作り、初めて記事を投稿した年」が表示されるようになったということです。

 

改めて私は、賢威7.1以前が「現在の年度」に切り替わる設計でしたが、7,1から急に変わったので、不具合と考えてしまうのも、しょうがないのではないかと、思いました。

 

ちなみに、賢威の不具合についての全文は、こちらのURLから飛べます。

 

※賢威ユーザーのみ閲覧できます。(賢威のサポートページですので、ご了承ください。)

 

※ログイン画面が表示された場合は、ログインの後に、再びこちらのリンクをクリックすることで飛びます。

(別タブで開きますので、タブ一覧から戻ることが可能です。)

 

賢威7.1での不具合について

 

不具合ではなく仕様だった

ここまで、お読みになったあなたは、

 

「理由は分かったけど、古い年が表示されてると、信頼できないって扱われるって聞いたのだけど・・・」

 

「作成した年-2018ブログサイト名って表示できないのかな?」

 

「賢威7.1以前のコピーライト表記に戻したい」

 

と思われたかもしれません。

 

ですので、今回は「(C)作成した年ブログサイト名」を「(C)作成した年-2018ブログサイト名」にする方法を紹介していきます。

 

一行に、数文字追加するだけの簡単な操作ですが、もしものことを考えて、

・バックアップ

・親テーマ+子テーマ

作成しておくこと推奨です。

 

それとは別に、賢威7.1以前のコピーライト表記に戻したいと考えている場合は、

賢威7.1での不具合についてにソースコード(表示を現在の年度に、変更するプラグラム文)が記載されています。

 

 

フッターのコピーライト表記を「(C)作成年度-2018ブログサイト名」にする手順

 

では、早速「(C)作成年度-2018ブログサイト名」にするための方法に入っていきますね。

 

まず、「外観」→「テーマの編集」→「テーマフッター」の順にクリックして、フッター編集画面に行ってください。

(図2,3,4参考例)

図2フッターファイルへの行き方1   図3フッター略2                                  図4フッター略3

 

※図3につきましては、賢威の商品を丸見えを防ぐため消していますが、ご了承ください。

 

「テーマフッター」の15,16,17行がフッターコピーライト表記のソースコードになっているので、変更していきます。

 

15,16,17行目の全文はこちらの通りです。


15<div class=”copyright”>
16<p><small>(C) <?php echo get_installed_year(); ?><?php bloginfo(‘name’); ?></small></p>
17</div>


変更する点は、16行目の

<p><small>(C) <?php echo get_installed_year(); ?>「追加するのはここ」<?php bloginfo(‘name’); ?></small></p>

 

赤字で「追加するのはここ」と書いてある場所に、「-2018」と入力して、「ファイル更新」をクリックしてください。

 

図5フッターのコピーライト表記変更

 

更新後、ブログサイトのフッターコピーライト表記が「(C)作成年度-2018」に変更されていたら、成功です。

 

今回は、これで終わりになりますが、この記事があなたの役に立ったなら幸いに思います。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク