スポンサーリンク

 

こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、2019年9月30日から期間限定で入手可能になった1-3「山風」堀編成例をお伝えしていきます。

 

1-3周回ルートと陣形

 

駆逐4+自由枠2ルート

C(水上)→F(水上)→J(ボス)

 

駆逐4+水母+自由ルート

A(静かな海)→D(燃料)→B(敵影なし)→E(水上)→F(水上)→J(ボス)

※水母のため燃料マスへはランダム

 

全戦闘陣形:単縦陣

※警戒陣があるときは、ボス以外警戒陣もあり

[艦これ]1-3「山風」堀りの編成例(燃料マス通過なし)

 

・軽巡or水母1

・駆逐4

・軽空母1

 

※最短ルートには駆逐4必要

※H(渦潮)を踏む場合は軽巡1駆逐2でボスへ確定

 

敵が強くないため、私はルート要因の駆逐4+自由枠に「阿武隈改二」と「千歳航改二(軽空母)」を入れました。

 

軽空母には、制空値を考える必要がないため「艦攻ガン積み」か「艦攻3+射程延長可能な艦爆」

※艦爆は敵が残った時に、火力が高い軽空母を最初に行動させるため積んでいます。

 

駆逐4さえ編成していれば実質自由なので、2つの自由枠には、開幕で敵を全滅させられる艦娘がおすすめです。

 

例:「雷巡」「開幕雷撃を撃てる軽巡」「水母」など

(阿武隈の枠に、日進を入れようか迷いましたが消費が少し重いのでやめました。)

 

資材に余裕があるのなら日進のほうが、Jマス(ボス)での被害を減らせると思います。

 

[艦これ]1-3「山風」堀りの編成例(燃料マス通過あり)

 

・・・日進は見送ったと書きましたが、途中燃料マスを踏むため弾薬を除けば、実質日進のほうが良いことに気づきました。

 

※日進を持っていない場合、甲標的+爆装値の高い水上爆撃機(例:試製晴嵐)を装備可能な艦娘で代用可

 

弾薬の消費が増えても良いならこちら編成が安定します。

 

 

・弾薬:(単艦にダメコンを持たせた)3-2-Bで一周50-150入手可能

・燃料:1-3-D(この海域)で一度に10-20程度(大発やドラム缶で増やせる)

 

※燃料は、緊急時以外だと遠征を回す方が精神的に楽です。

(いくら装備で40-50程度にしても弾薬と違い、補給があるため増え方がしょっぱい(汗))

 

今回は、これで終わりますがこの記事があなたの役に立ったのなら幸いに思います。

 

山風堀がんばりましょう!(私も入手するまで堀継続)

 

追伸

最終的に駆逐艦は、ドラム缶と大発を持たせて消費燃料を実質半分にして、160周程度(30-31日で100周した後、数えるの放棄したため)でやっと出ました。

 

 

スポンサーリンク