スポンサーリンク

 

こんにちは

もってぃーです。

 

今回はチャンミ決勝戦で勝率調整に意味があるのか検証してみます。

1回目の結果はヴァルゴ杯2回目決勝戦後に。

ウマ娘-チャンミで決勝戦に勝率調整の意味はある?検証中

ウマ娘-チャンミで決勝戦に勝利数調整の意味はある?

結論から言うと意味があるかはわからないです。

ですので勝率調整でどうなるか検証することに決めました。

※勝率/勝利数の調整1回目は、最大自分より17勝多い人と決勝戦という結果

 

勝率調整でどうなるか気になった理由は3つあり、YouTubeで「勝率調整をしたら強い相手とあたる?」のような趣旨で、検証している16冠の方を見かけたことがひとつ。

マッチングは勝率/勝利数・評価値・スキルの多さなど何を基準にしているのか疑問になったのが2つめ。

最後にルームマッチやラウンド2だと勝率が高めなウマ娘を作っても、チャンミ16回開催されてプラチナは1冠(レオ杯)で悔しいのが3つめ。

 

もちろん常に強いウマ娘を作れているわけではありません。

しかし、決勝だけ賢さ1000~1200まで上げてステータス・スキルを整えても、出遅れ掛かり・スキル不発祭りを連発状態です。

確率の問題なので、不思議では無いんですけども。

(悔しいものは悔しい)

チャンミ-ラウンド1と2合計勝利数

今回は80戦10勝ラウンド1~2でチャンミA進出が決まり次第、ほかレースは全敗する勝率調整をしてみました。

ラウンド1 5勝

ラウンド2 5勝

本当は最低の6勝で行きたかったんですが、同じく勝率調整?している方と当たり予定より多く勝利というガバ発生です。

(次やるとしたら確定で負けるステータスで挑む)

チャンミ勝率/勝利数の調整に使ったウマ娘

逃げ:白マックイーン・コパノリッキー

先行:着物シチー

差し:バンブーメモリー

 

 

シチーが1勝していますが、因子周回用+勝率調整同士?の事故。

チャンミ(ヴァルゴ杯2)の勝率数を調整した決勝結果(1回目)

勝利数

一人目:10勝

二人目:27勝

自 分:10勝

 

一人目:タマモクロス・クリスマスオグリキャップ・イナリワン

二人目:エルコンドルパサー・クリスマスオグリキャップ・水着マルゼンスキー

 

 

27勝の方を除いたら勝利数基準なマッチングっぽいですけど、10-20勝の間で振り分け?

次のチャンミでも同じことをして調べてみます。

 

後から疑問に思ったことかつ調べようがない話

・出走したウマ娘3人の合計勝率を元にしたのか

・そのアカウント全体で勝利数/勝率をマッチングの種

前者だとラウンド2までで勝利数を稼ぎ勝率を上げた後、弱いのに変えたら意図的にマッチングを弄れるのでないと思いますが。

 

最後にヴァルゴ杯プラチナ獲得しました。

 

次はライブラ杯で調整します。

 

評価点「B」から「UG/UEランク」に必要な合計査定数値メモ

 

スポンサーリンク