スポンサーリンク

 

 

こんにちは

 

もってぃーです。

 

突然ですがあなたは、物事に対してやる気を失ったときの対処法を持っていますか?

 

私は、記事を書くためのやる気が下がり気味になった時の(個人的な)対処法の一つとして「小説」を読みます。

 

”やる気というエネルギーが足りないなら、別の手段で補充すれば良いじゃない”とマリーアントワネットの様な考え方です。

 

(実際には言ってない無いとテレビで見ました。汗)

 

具体的には、小説を読むことで得られる感動をやる気に変換しています。

 

ただ、物事には限度がありますよね・・・。

 

際限なく(ネット)小説のランキング順に片っ端から読んでいたら、睡眠時間を削ってしまい体調を崩しました。(汗)

 

”やりすぎはご注意!”です。

 

私は、一度興味を持ったら納得するまでやり続ける特徴があるので、小説が終わるもしくは寝落ちする以外はずっと読んでいました。

 

そりゃー体調崩しますよね(笑

 

(面白い小説は、やめ時をなくす謎の魔力があるので・・・しょうがないんです(汗))

 

ちなみに、朝起きてから深夜3時ぐらいまで暇があれば、小説を読む生活を一週間ほどしていました。

 

今日からは、遅くとも1時には寝ようと思います。

(あと一ページ読んだら・・・明日からダイエットする・・・で結局続かないダメなパターンではないですよ?・・・多分)

 

追伸

 

・・・1時どころか5時まで起きていました(涙

 

 

 

スポンサーリンク