スポンサーリンク

 

こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、デスクトップPCの記憶媒体をHDDからSSDに交換したので、その感想をお伝えしていきます。

実際の手順(や必要な物)については別記事(GPT形式)にする予定です。

 

まず、一言・・・速い!

 

HDDからSSDに換装して、思ったことは本当にとにかく速い!でした(笑)

 

何でもっと早くやらなかったのかと、後悔するぐらいHDDと速度が違いますね。

 

電源ボタンを押してログインするまでで、1分も掛からない上に、フォルダーを開いても即表示されて驚きました。

 

作業内容そのものは、SSD(1万4千程度)+必要な機材2つ(1500円ほど)購入して、HDDのデータをSSDにコピーした後に、入れ替えただけです。

 

HDDからSSD換装の難易度

何も知らない人が簡単にできるかと言うと・・・正直難しいと思います。

 

実際に体験してみて脅すわけではないですが、初めてだと特につまづくポイントがいくつかあると感じました。

 

しかし、必要な情報はネットに転がっているので、検索しながらやれば時間は掛かるかもしれませんが、初めてでも換装可能な難易度です。

 

私も何回かトラブルが発生するも調べることで無事解決しました。

(まあ、使用していたHDDの形式が、ネット上ではまだマイナーなおかげで少し大変でしたが(汗))

 

最後にSSDの見方からDPT形式でのクローン化や換装に加え、発生したトラブルの対処法を載せた記事を今後作成していきます。

 

この記事があなたの役に経ったのなら幸いです。

 

スポンサーリンク