もってぃーです。

 

今回は、windows10でスクリーンショットのやり方についての内容になっております。

 

「スクリーンショット?」

「何それ?」

っともしかしたらあなたは思うかもしれません。

 

スクリーンショット(次からスクショと略します)

 

スクリーンショット

スクショは、画面内を画像として記録してくれる便利なモノです。

「?」

「何に使うの?」

っともしかしたらあなたは思うかもしれません。

 

では、イメージしやすい例を挙げますので考えて見てください。

 

知人に、あなたの画面内を教えて欲しいと頼まれました。

 

そのとき、あなたは画面内をどうやって教えますか。

「え?カメラでパソコン画面を撮るよ」

「身振り手振りで教える」

これらをもしかしたら頭に浮かんだかもしれません。

 

そして、あなたは考えてみて不便だと思いませんでしたか。

 

そんな不便さを解決してくれるのがスクショなのです。

 

[windows10]スクリーンショットの方法

windows10でも、パソコンの種類によってやり方が違うのもあるので、複数のやり方を話します。

 

スクショをするためのキーがパソコンはキーボードの右上にある「PrintScreen」

ノートパソコンは、同じく右上に「PRTSC」「PtrSc」と表記されたりします。

 

やり方として、

「PrintScreen」と押すだけでスクショ完了です。

 

できなかったら、

※〇〇+△△と表記しますが、〇〇を押しながら△△を押してください。

「FN」+「PtrSc」

「↑Shift」+「PtrSc」

「CTRL」+「PtrSc」

「Win」+音量マイナス

などの方法です。

 

おまけ

おまけとして、今開いているウインドウだけをスクショする方法として、

キーボード右上にある「SystemRequest」や「SYSRQ」と表記されるキーまたは、

「Alt」+「PrintScreen」で撮ることが出来ます。

 

今回はこれで終わりますが、次にスクショを撮ったはいいけど、画像が保存されないときの解決方法を話して行きます。

win10でスクリーンショットの保存方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク