こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、アドセンスの広告を一記事ずつ手動で、貼っていたのを、自動にした結果と、それについての感想になっています。

 

※具体的な設定の仕方については、サイトがwordpressユーザー限定、になってしまいますが、別記事でお伝えする予定です。

 

 

アドセンス広告の貼り方

今まで私は、アドセンス広告を、記事の一番下に手動で貼り付けていました。

 

なぜ、かと言うと、自動にしたら余計な場所(トップページ、お問い合わせのページなど)まで、広告が付いてしまったり、不具合が起きるのではないかと、勝手に偏見を持っていたからです。

 

(本音は、気が乗らなかったからですが・・・(汗

 

アドセンス広告を自動にすることへの偏見がなくなったのは、数日前のことになります。

 

同じアフィリエイターだけで集まり、情報交換をしていると、広告の貼り方をどうしているかが、話題に上がり、聞くと私以外は、自動で貼るように設定していました。

 

そして、私以外のアフィリエイター仲間から

「よくそんな大変なことしているね」

「プラグイン使って自動にしたほうが楽だよ」

「1500記事あるサイトのアドセンス広告を手動で貼るのは想像したくない・・・」

 

と言われたので、逆に私は不具合や余計な場所に、貼られないか質問したら、自分の設定ミス以外は、起きていないと答えが返ってきました。

 

つまり、ただ単に、私の偏見による勘違いだったのです。

 

(けっして、1500記事のアドセンス広告を、変更するときのことを考えて、大変だと思ったからでは、ないですよ(汗))

 

それから、私は、アドセンス広告を自動にするための方法を聞いて、試した結果を情報共有しようと思ったのが、この記事が生まれた経緯だったりします。

 

手動から自動にした結果

 

アドセンス広告を、自動で貼ってくれるプラグインを、インストールして設定が終わり、30分後ぐらいにサイトを見てみると、除外した場所以外、不具合などはなく、広告が全て貼られていたのです。

 

英語で書かれていたことだけ、目を逸らせば、

今までの大変な作業を(ひとつずつ記事を投稿する前に、アドセンス広告のコードを貼るだけですが)しなくても良い・・・自動って素晴らしいと最初に思いました。

 

 

 

 

ちなみに、アドセンス広告を自動で貼る設定をするために、こちらの、「AdSense Plugin WP QUADS」というプラグインを使いました。

 

 

まとめ

 

・アドセンス広告は、記事中に貼るなら、自動にしたほうが良い

・手動でしていた場合、変更する際に記事が多ければ、多いほど地獄を見る
・自動は素晴らしい
・実際に調べてもいないのに、偏見を持つと損をする

 

 

今回、アドセンス広告を、自動で貼る設定ができるプラグイン「AdSense Plugin WP QUADS」が出てきましたが、具体的なインストールから使い方まで書いたモノを、後ほど記事にしたので、こちらどうぞ。

 

[wordpress]アドセンス広告を一括管理できるプラグインの設定方法

 

今回紹介したプラグイン「WP QUADS」を使用して1週間ぐらいで、「ダッシュボード」に開発者から英文が届いたときの対処法は、こちらのリンクから飛べます。

 

プラグイン「WP QUADS」から英文メッセージが届いたときの対処法

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク