こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、約3年ほどやっているスマホアプリのソシャゲー(ソーシャルゲーム)で、1万円課金の結果、爆死して思ったこと+学んだことをまとめた日記です。

 

 

ソシャゲー

ソシャゲー(ソーシャル・ゲーム)は、スマホのゲームアプリをDL(ダウンロード)すると、ネット上(SNS)で手軽にできる、基本無料(一部課金アイテムを除く)ゲームになります。

 

スマホが普及した時代ですから、ソシャゲーをやったことはなくても、一度は、聞いたことはあるのではないでしょうか。

 

また、ネット検索(インターネット検索)で、調べ物をしている最中に表示される、ゲーム関連の広告にソシャゲーも表示されています。

 

重要な部分は、基本無料・・・ではなく、一部課金アイテムです。

 

この課金アイテムというのは、ゲーム内の有料アイテム(現実のお金で購入する)のことになります。

 

基本的に、本来膨大な時間を、かけて強くなるのを(アイテム、武器、キャラクターを手に入れるなど)、課金することで、直ぐに強くなれたり、ほかの利用者(プレイヤー)より一歩先を行くことが可能です。

 

課金するときの手段として、ゲーム内のお店で、欲しいものを直接購入やガチャ(ガチャガチャ)を回し手に入れることができます。(欲しいもののレア度(希少)によっては、確率が数%から数10%など様々)

 

要するに、時間をお金で買うということです。

 

課金という言葉の使い方そのものは、間違っていて、本来の意味は「提供者側が、利用者にお金の支払いを求める」という意味です。

 

正しく言うなら、納金(のうきん)する「利用者が、提供者にお金を支払う」

 

課金したものに、(提供者が、販売している有料アイテムのお金を求める)に納金する(利用者が、購入した有料アイテムのお金を支払う)が、省略された結果、「課金する」という使われたになったと、言われてます。

 

あるソシャゲーのキャラ欲しさに、1万円課金(納金)して爆死(外れる)して思ったこと

今回課金したゲームは、一回10から30秒程度掛かるガチャの10連(10回連続で引く)を1万円で5回(正しく言えば5.5回)できます。

 

そんな約3年ほど続けている、あるソシャゲーに、私はあるキャラ(キャラクター)欲しさに、1万円課金した結果、爆死しました。

 

※爆死というのは、欲しいキャラやアイテムが、何一つ手に入らなかったという意味です。

 

爆死した後、数分で1万円が溶ける上に、欲しいものが出ないというのは、思ったより、心に来るものがあり、半日ほど心ここにあらず(放心状態)でした(笑)

 

個人的には、遊びに使えるお金を貯めたなけなしの1万円(大金)というのも、存分にあります。

 

しかし、私は爆死したとは言え、数%の確率で当たるキャラ+1万円でも約33%(課金したゲーム内で1万円での当たる確率)と分かっていたので、課金したことそのものには、後悔していません

 

課金したことに後悔していない理由

 

なぜかと言うと、個人的に結果がどうあれ、何もしない(挑戦しない)まま、終わってから「あのときやっておけばよかった・・・」と後悔するのが嫌だからです

 

(だからと言って、悪いことや無理のやりすぎを進めているわけではありません。)

 

爆死して一番学べたこととして、youtubeやニコニコ動画などの動画配信サイトに、課金ガチャを回した動画を、上げている人たちの中で、数万から数十万円以上の桁違いな、金額を体を張って使い、見る人を楽しませている人もいますよね・・・改めてその人達は、視聴者を喜ばせる(笑顔にする)という凄いことをしているのだと、思いました。

 

爆死して思ったことのおまけ

 

ソシャゲー課金のことについて、パチンコとよく比べられ(当たり方によっては、実際のお金が手に入る)得るものがない分、ソシャゲーのほうが悪いと批判されたりします。(どちらも似たようなモノですが(汗))

 

私としては、ソシャゲーの課金ガチャを無くすべき・・・とまでは思いません

 

※もちろん今のままで良いというわけではなく、ガチャの確率や掛かる金額を良心的なモノに調整して欲しいとは思います。(実際に爆死した体験から(涙))

 

なぜなら、家庭用ゲームソフトを時間かけて一つ作るより、ソシャゲーのレアキャラ一体をガチャで出すほうが、利益が出てしまうほど、社会の中(日本)で、需要がある(受け入れられている)からです。

 

射幸心しゃこうしん煽りあおり(回そうと思わせ)過ぎていることについては、今回置いときます。

 

(もちろん、やりすぎな部分には、修正が必要だと思っていますが(汗))

 

別記事で、爆死しやすいタイミングをまとめたモノを書いていますので、あなたの興味があればお読みください。

 

ガチャで爆死するときのタイミング

 

今回は、これで終わりです。

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク