こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、Wordpressでサイトを運営して行く上で、スパム(迷惑行為)対策に使える、初期から入っているプラグイン「Akismet」の設定方法についてお話していきます。[2018年5月11日Akismet設定]

 

WordPressのプラグイン「Akismet」

スパムコメント(迷惑メール)を「コメント」・「トラックバック/ピンバック」から自動で判別して、「スパム」項目に振り分けてくれる機能を持っているのが、「Akismet」です。

 

そして、「スパム」の項目に振り分けてから、15日過ぎたら、自動で削除してくれるので、わざわざ確認する手間もいりません。

 

もしかしたら、あなたが不安に思うかもしれませんので、補足すると、無料で使えます。

 

 

Akismet設定までの手順

・WordPress.comの登録

・APIキーの取得

・取得したAPIキーをサイトに接続して有効化

の流れとなっています。

 

※APIキーとは、プラグインを使用するユーザー、一人に一つだけの認証コードです。

 

登録から設定完了まで、ほぼ英語表記ですが、必要な部分は、解説していきますので、ご安心ください。

 

WordPress.comの登録

※私は、「ダッシュボード」から始めますが、そうでなくても問題はないです。

 

まず、画面左の「プラグイン」から「インストール済みプラグイン」を選びます。

 

 

それにより、「プラグイン」画面に表示が変わるので、上に「Akismet アカウントを設定」を押してください。

 

 

Akismetを「有効化」していない場合は、プラグインの項目から「有効化」タップ、その後「設定」を押します。(有効化から設定に表示が変化)

 

Akismetの画面に変化したら、「APIキーを取得」をタップしてください。

 

それにより、別タブで「Akismet」のページに飛びます。

 

次に、登録するために「ACTIVATE AKISMET」をタップしてください。

 

もしくは、同じく画面下の、「Get Started」タップでも、行き先は同じですので、問題ありません。

 

それにより、登録画面が表示されます。

 

 

ですから、あなたの「メールアドレス」「ユーザー名」「パスワード」を入力して、「続ける」をタップしてください。

 

そのとき、注意点として

・「ユーザー名」は半角英数字4文字以上

・「パスワード」は半角英数字+記号で6文字以上

 

「パスワード」の補足で、英文字は大小判定あり最低、大文字が2つ以上必要です。

 

APIキーの取得

 

登録完了できたら、下画像のように、「WordPress.com」から「メールを送信した」と表示が変わります。

 

 

メールが届いたら開き、「アカウントを有効に」を押してください。

 

(私の場合は、20秒掛からず届きました。)

 

 

 

 

メールが届かない場合は、

・電波のつながり

・迷惑メール

・登録したメールアドレスが間違っていないか

 

を確認してみてください。

 

メールの「アカウントの有効に」をタップすることで、別タブで下画像のようにページが表示されます。

 

 

 

表示されたら、APIキー取得のために「Sign in to Akismet」を押してください。

 

画面に、「Personal」「Plus 」「Enterprise」と金額が表示されます。

 

金額が表示されている関係で、もしかしたら不安に思うかもしれませんが、無料で登録できますので、ご安心ください。

 

 

 

「Personal」「Plus 」「Enterprise」の中から、「Personal」を選びます。

 

そして、「Personal」画面が開いたら、「¥6000」と書かれた枠を掴み、「¥0」になるまで左に動かしてください。

 

 

 

 

「¥0」にすることで、下に「Create Subscription」が表示されるので、押します。

 

 

 

「Create Subscription」押すと、10秒ほど下の画面になりますが、これはAPIキーの作成中です。

 

 

 

取得したAPIキーをサイトに接続して有効化

APIキーが作成できたら、下画面のように表示されますので、「APIキー」をコピーします。

 

 

APIキーの表示画面の上に、「接続しましたか?」っと、ウインドウが浮かぶかもしれませんが、まだ接続していないので、「☓」またはウインドウ外をタップして、消してください。

 

次に、あなたのWordpressのサイトに戻り「プラグイン」から「インストール済みプラグイン」を押します。

 

そして、プラグインの中から「Akismet」「設定」をタップしてください。

 

「Akismet」画面が表示されたら、「またはAPIキーを入力する」の項目に、コピーしたAPIキーを入力して、「APIキーを使って接続する」を押します。

 

それにより、下画像のように変化したら、Akismetの設定は完了です。

 

 

これにより、「Akismet」が「コメント・トラックバック/ピンクバック」からスパムコメントを自動で判定・削除を行ってくれますが、「コメント」「スパムチェック」でも確認することができます。

 

 

 

今回は、これで終わりますが、この記事があなたの役に立ったなら幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク