こんにちは

 

もってぃーです。

 

最近(2018年6月18日)に大阪府北部でM6.1・震度6弱が起こり、その上ほかの県でも、立て続けに発生していると聞き、私の地元鳥取県で2016年10月21日に起きた、M6.6震度6弱「鳥取県中部地震」を思いだします。

 

「鳥取県中部地震」では、幸いにも亡くなった方はなく、負傷者のみでしたが、(傷ついた人にとっては、大問題ですが)今回の大阪府北部の地震では、亡くなった方もいることに、大変残念でなりません。

 

日曜日という休みが終わり、新しい週の始まる月曜日、いつも通り、眠たいながらも朝起きて、「今日は何をしようかな」「休みが終わっちゃったか・・・・」「今日は大切な日だから、早く行こうかな」とそれぞれやりたいこと、やるべきことがあったのではないでしょうか。

 

そんな、いつもどおりの生活のはずが、突然の地震により消え、中にはろうそくの火を息を吹き消すかのように、明日を一生奪われてしまった本人様並びに、ご友人、親族の方々へお悔やみ申し上げます。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク