スポンサーリンク

 

こんにちは

 

誕生日プレゼントに贈ってから2日過ぎて、その記事を投稿したもってぃーです。

 

今回は、2月22日が誕生日の家族うまい棒を222本渡した時のお話。

 

こちらがうまい棒222本の画像です!

(微妙に見づらいのは申し訳ない)

 

2枚目以降タワーになっているのは、家族と222本のうまい棒を見て、「これ・・・トランプ・タワーみたいにしたら面白そうじゃない?」と言う話題が出来たからです。(笑)

 

一番左が完全にもたれ掛かっており、実質右3柱で支えていましたが、購入した袋に戻すまで崩れませんでした。

(写真を撮ってから2時間くらい放置)

 

(本当は全て別々の味を選ぶ予定でしたが、残念なことにほかの種類が販売されてなかったです。(汗))

 

 

頂上がたいらなのも悪くないですが、一番上は尖ってるトランプ・タワーばかり見ていたので、ひらたいうまい棒タワーに少し寂しさを感じました。

 

今回購入したうまい棒は、一袋に30本入っているタイプの味が「たこ焼き」「サラダ」「チーズ」「コンポタージュ」で、7袋の210本・バラ買いめんたいこ」12本の合計222本という構成になっています。

誕生日と同じ数のうまい棒を贈った経緯

うまい棒を222本プレゼントという謎のお話が生まれたのは、誕生日前日まで家族に贈る物を決めっておらず、当日の深夜に何が欲しいかを直接聞いたことから始まります。

 

私が誕生日の家族に「何か欲しい物ある?」と質問すると「ない!」と言われたので、食べたいモノはないかを聞きましたが、答えは同じ「ない!」と・・・まさかの詰みでした。

 

しかし、最近家族がイヤホンなくしたのを思い出して、「じゃあイヤホンは?」と聞きましたが「また無くしそう」・・・ここからプレゼント候補になりそうな物を言っていきましたが、全てボツに・・・詰み!。

 

困り果てた私に、家族は「本当にプレゼントいらないよ」っと優しく言ってくれましたが、一年に一度の誕生日は笑顔を見たかったので、諦めることは出来ませんでした。(謎の意地(汗))

 

物欲も食欲もない・・・しばらく考えた末に、「驚き」が浮かび上がったのです。

(普段見ているyoutubeやニコニコ動画など、通常やらないことを全力でやって、視聴者を楽しませているなぁっとふと思ったのがきっかけ)

 

誕生日プレゼントとして、「驚く」物を贈るという発想に決まったら即「よしうまい棒202本にしよう!」と決まりました。

 

すると、家族が冗談混じりに「それなら日付と合わせて222が良い」と言ったので、贈り物は

2月22日に”うまい棒222本”

となったのです。

 

当日家族に、誕生日プレゼントして贈ったうまい棒222本は、本当に冗談だと思っていたみたいで、

“すっごく驚いていた”

ため私は大変満足でした。(笑)

 

(ちなみに去年は、うまい棒101本です。)

誕生日プレゼントに駄菓子「うまい棒100本」購入

 

スポンサーリンク