スポンサーリンク

こんにちは

 

もってぃーです。

 

最近(2018年7月現在)地震や台風などの自然災害が、立て続けに起きており、被害を受けた方々は、大変なことだと存じておりますが、どうか暑さにも負けずお体をご自愛ください。

 

今回は、私の地元鳥取県にある、大山乳業から白バラ紅茶が再販されていたので、購入して実際に飲んだ感想と評価を正直にしていきます。(もしかしたら結論が、気に入らないかもしれませんが、ご了承ください。)

 

白バラ紅茶が再販されていた

白バラ紅茶の評価の前に一言・・・・今の鳥取県暑いです・・・・

 

これは昨日撮った写真になりますが、まだ7月初めなのに、朝から気温が32℃もあります、

 

 

今で気温が32℃超えているのなら、今年の夏は38℃とか上がるのではないかと、頭に浮かぶくらい暑いです(涙。

 

脱線しましたが、白バラ紅茶のお話に入っていきます。

 

[大山乳業]白バラ紅茶を飲んだ評価と感想

 

今回紹介する白バラ紅茶は、大山乳業から販売している通常の「白バラ牛乳」「コーヒー」「フルーツ」ではなく、期間限定となっている商品です。

 

ほかの期間限定商品は、最近まで在った「抹茶」や「ココア」のほかに、いつの間にか消えてた「バナナ」がありました。(バナナ味が個人的に一番好きだったので、復活を望んでます。)

 

下の画像が、ご覧の通り、白バラ紅茶となっております。

 

 

白バラ紅茶の原料は、「インドの茶葉」と「白バラ牛乳」を混ぜ合わせたモノです。

 

もしかしたら、画像を見て、「紅茶というより、ミルクティーのような気が・・・?」と思うかもしれません。

 

正直なところ、私も最初見たとき、あれ?・・・買う商品間違えたかと思い、パッケージを二度見しました。

 

実際に飲んでみた感想としては、・・・・“牛乳”の中に紅茶を入れた“ミルクティー”です。

(一口目:ミルクティー)

 

ごくごくと飲みやすい牛乳に、癖の強い紅茶が入っているので、結果的に中和され飲みやすくなっています。

(最後まで飲んだ感想:紅茶ではなく、ミルクティー)

 

これだけでは、伝わりづらいかもしれませんので、似たような味の商品を挙げると、リプトンのミルクティーが一番近いです。(セイロン茶葉使用)

 

 

 

白バラ紅茶とリプトンのミルクティーが、近いのではないかと挙げた理由は、癖の強い茶葉にココナッツオイルで中和(まろやかに)している部分が、(個人的に)似ていると思ったからです。

 

もし、あなたが白バラ紅茶に興味を持たれたなら、大山乳業のオンラインショップ

もしくは、リプトンのミルクティーを飲んでみてはいかがでしょうか。

 

今販売している白バラフルーツ味となくなってしまったバナナ味の感想についてはこちらからご覧ください。

[大山乳業]白バラバナナ味がいつの間にか消えて代わりに・・・

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク