スポンサーリンク

こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、youtubeに動画を初めてアップロードしたときの感想とFGOのバグ動画を入れた日記となっております。

 

初めてのyoutube動画アップロード

 

なぜ、唐突にyoutube動画を挙げたかと言うと、趣味でプレイしているFGO(スマホゲーム)がたまたま起動バグを起こしたからです。(汗)

 

特に知識がないまま、手探りでyoutubeの加工ツールを使い、動画を編集してみましたが(人名にぼかし処理や音楽変更など)加工ツールが行方不明になったり、ぼかしかたが分からず・・・・気づいたら3時間作業していました。(涙)

 

加工ツールが行方不明になった原因は、一度動画を編集すると「編集中」と表記されその間は変更できないというわけでした・・・・そんなことわかるかー!(自業自得)

 

 

※編集ソフトを持っていないため、youtubeの加工ツール使用

 

もしかしたら、動画のサムネイル画像から「ここも加工したの?」と思われるかもしれませんが、ただのバグです!。

FGOのバグ動画

バグっている場所としては、動画をご覧ください。

※現在動画を編集中のため、大変申し訳ございませんが、ご覧いただけません。

 

替わりに、ムービーメーカを使用して作成した2個目のバグ動画を埋め込み中です。

 

 

この動画は、スマホゲームアプリFGO(fate/Grand Order)のバグった状態のまま、シナリオを撮ったものになります。

 

ゲーム画面を録画しただけなので、作業としては、

・使わない場面をカット

・使用する場面をつなぎ合わせる

・完成した動画をアップロード

 

の3つ・・・と言いたいところですが、私の使用しているAndroidスマホはOSの仕様上、内部録音ができないため、ゲーム内の音だけでなく・・・椅子を動かした音や話し声などの雑音も同時に録音されてしまうのです。

 

そのため、再度BGMを録音後、動画に合うように加工してSE(システム音)は、個別に付け加えました。

 

要するに、音は一から編集したということになります。

 

(音の加工・編集に6時間ほど掛かりました。(涙))

 

何故音関連を一から編集したかと言うと、先程の内部録音できない仕様上ということで、あなたはお気づきかもしれませんが・・・・ゲームの音が聞こえづらいレベルで、雑音が目立っていたからです。(涙)

 

正直なところ多少雑音が入っている程度なら、「ノイズ除去」(雑音消し)で解決したのですが、画面をタップする音や椅子のキィ-ー・・・極めつけに扇風機のブンブンブン音・・っと。録画した元動画の約20分間ほぼ雑音で埋め尽くされていたので、「ノイズ除去」では解決できませんでした。

 

(そのときほど私は、内部録音できないAndroidと扇風機に、ぐぬぬ・・・こんにゃろーっと、思ったことはありません。(笑))

 

 

何とか完成しましたが、次録画するときは、扇風機を点けずに行います。

 

(もう後付の音ハメがコリゴリです(涙))

 

ちなみに、ぼかし処理を行った場所は、動画8~12秒辺りの序盤となっております。

 

(時間にするとたった数秒の処理に3時間・・・)

 

約4分の動画に3時間も掛かることを考えたら、それ以上となるとぞっとしますね(汗)

 

同時にいつも動画を挙げている人達は、凄いのだと感じました。

 

なぜなら、作るだけならまだしも(作るのも大変ですが)、動画のネタも考える必要がある訳ですから、相当な作業量になるからです。

 

この記事が少しでも、あなたの役に立ったなら幸いに思います。

 

今回はこれで終わりです。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク