スポンサーリンク

 

こんにちは

使用PC(VG240YPbmiipx)にHDR機能がありオンにしたら、最終的にOSがクラッシュしたもってぃーです。

 

WindowsのHDR機能で画面真っ暗

使用モニター

ACER VG240YPbmiipx

23.8型液晶ディスプレイ

フルHD 1920×1080

1msの超高速応答/最大144Hz駆動

 

ちょこちょこサイトの利便性を改造しつつ記事かけないーーー!ってなりつつも何とか書こうとした矢先、画面真っ暗で操作受け付けず、色々修復作業を試すも最終的にOS破壊という地獄みたいな体験をしてました。笑

 

モニター自体にHDR機能があったことに加え、Windows設定のディスプレイ項目にHDR使用有無が表示されないのでいけると思ったんですけどね・・・。

 

本来表示されない時は、時間経過でHDR機能がオフになるみたいですが私の場合はそんなことは起きず、あるのは真っ暗な画面のみ(汗)

(トラウマになり4Kモニター購入を検討中)

WindowsのHDR機能で画面真っ暗で修復のためにやったこと

・再起動→HDR機能はオンのままなため無意味

・セーフモード起動→Windows設定のHDR機能[ON]or[OFF]ボタンが非表示

・HDR機能設定の構成ファイルを削除→効果なし

・BIOSから修復→そんな項目はない

・モニターのHDR機能オン→真っ暗!

・HDMI1[2.0]→そもそも1つ目

・HDR利用可能なHDMI2.0aケーブル購入→費用だけ掛かって画面が暗い!

・その他色々

最終的に無意味どころかマイナスという事案でしたはい。

WindowsのHDR機能で真っ暗になった画面の修復-最終手段「バックアップ」

1.BIOSを開いて一度設定をデフォルトにして保存

2.何度か再起動でトラブルシューティングが自動起動させる

3.トラブルシューティングの「システム復元」から一番近い日付のバックアップファイルを読み込み

これらの動作でようやく治りました。

※自MSIの場合はDelキーでBIOS起動

 

再現性とHDR機能使ってみたかったので、HDR機能ON!→トラブルシューティング起動のため再起動連発

 

OSクラッシュ!

 

バックアップからシステム復元を試みましたが、OSが壊れた場合は無意味でした・・・。(涙)

 

教訓

良くわからないボタンは安易に押さず、治っても再度実験するのは危険

 

近日中にOSの修復で行った「CMDからデータ救出」「HDD/SSDクローン化」「クローン化させた媒体をBIOSからOS読み込みへ変更」のいづれかを投稿予定です。

 

今回はこれで終わります。

スポンサーリンク