スポンサーリンク

 

 

こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、祖父がテレビ通販で購入したDHA・EPAサプリ(魚の栄養)の成分表を見た後、実際に食べるとどれぐらい摂取できるか気になり、調べて分かった事実についてお伝えしていきます。

 

テレビ通販で購入したDHA・EPAサプリの真実

 

下の画像2つが、テレビ通販で購入したDHA・EPAサプリです。

 

 

 

結論から先に言うと、サバ缶2つでDHA・EPAサプリの1ヶ月分以上分を摂取できます。

 

なぜなら、

青魚の知恵に含まれる1ヶ月当たりの

・DHA:4169mg

・EPA:1334mg

 

(カルシウム:937mg)

 

サバ一匹あたり

・DHA:2300mg

・EPA:1600mg

 

(カルシウム:100g当たり260mg)

※生の場合100g当たり6mg

 

サバ缶×2=DHA・EPAサプリの1ヶ月分だからです。

 

つまり、ほぼどこでも安くで売っているサバ缶DHA・EPAサプリ1ヶ月分(amazonだと現在2100円)の効果ほぼ同じで、違うのは値段だけ・・・ということになります。

 

一日に必要なDHA・EPA成分参考サイト

 

クックパッド(管理栄養士)の鯖缶解説(カルシウム含み)

 

私はこれを見た時、宣伝で言っていた「日本人のほとんどの世代が一日に必要な量のDHA・EPAを取れていません・・・」が、一体何を根拠にしているのだろう・・・?っと疑問に思いました。(汗)

 

それはさておき、「魚をどうしても食べたくない!」場合を除けば月に数回鯖缶を食べることで、DHA・EPAサプリと同じ効果をより安価で摂取できます。

 

DHA・EPAサプリを購入するとしたら

 

逆に、魚が苦手なだったのなら、サプリを飲むのもありかもしれません。

 

それプラス、もしあなたが「サプリをきっかけにして、意識的に健康を気をつけるという意味」がお金を支払っても良いと思ったなら価値はあると言えます。

 

今回は、これで終わりますが、この記事があなたの役に立ったのなら幸いです。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク