スポンサーリンク

 

こんにちは

もってぃーです。

 

今回は2023年1月17日の14時(四捨五入したら実質17時)から始まったガンダムバトルオペレーション2(PC版)をプレイした感想とグラボ使用率などお伝えしていきます。

 

GBO2(バトオペ2)-レートA+からS-になるために必要なこと

機動戦士ガンダムバトルオペレーション2-steam「PC版」

このゲームのことを全く知らない場合は、下のほうに書くのでそちらをご覧ください。

バトルオペ2-steam「PC版」のプレイ感想

・FPS60は偉大!(4K以外は上限なし)

・グラボ要求が高い

・マウスの動作と機体の動きが一致せず違和感大きい

・4kモニターを使うとUIが小さい

・細かいエイム合わせがやりやすいマウス

・武器切り替えショートカットのキー変更自由度が皆無(多分steamから弄れば変えれそう)

・武器切り替えの時間が少しだけキーボードのが早い(ひと手間加えたらコントローラーも似た速度)

・人口が多い環境でPCがあればプレイ可能できる環境!

 

結論から先に言うと改善点は色々ありますが、一から始めるならsteamのPC版がおすすめになりそうです。

※操作の改善点はコントローラー使えば解決可能。

バトオペ2-PC版のFPS向上と問題点?

30FPSだったPS4/PS5から60FPSを体験しましたが、画面の移り変わりがカクカク気味→なめらかとなり全然違いますね。

さらなるコンボ発掘や着地キャンセルなど技術が必要なモノの難易度が緩和しそうです。

 

それに反してグラフィックボード「RTX3070」でも使用率50~69%前後と60FPSにするにはグラボ要求が高め。

(4kモニターで動かしているから問題であって、フルHD(1920×1080)だったらないかも)

ガンダムバトルオペレーション2-通称「バトオペ2」「GBO2」とはどんなゲーム?

機動戦士ガンダムバトルオペレーション2・・・通称「バトオペ2」or「GBO2」は元々PS4/PS5の完全オンラインゲーム。

通信方式がP2P・・・鯖(サーバー)を使って対戦ではなく、ホスト(プレイヤー)が部屋を作り通信し合います。

全員が「LAN有線接続」すれば致命的なラグが発生しづらく快適にプレイ可能。

 

基本的な対戦は4対4から6VS6までのチーム戦で、制限時間を迎えてスコアが高いほうが勝ちです。

スコア獲得方法は「相手を倒す」「拠点を確保」「相手の本拠点を爆破or破壊」などがあります。

 

説明の前に初心者は何がおすすめか結論から先に言うと。

「レーティング」の「ベーシック」が同じ実力同士で戦えておすすめ。

 

対戦方法(マッチング)

・レーティングマッチ

・クイックマッチ

・カスタムマッチ

レーティングは1戦ごとの勝ち負けで自分のランクptが上下するマッチで、同じランクの方と当たるため、初心者がプレイするなら一番安全かつおすすめといっても良いかもしれません。

クイックマッチやカスタムマッチは格差が起きたり、意図的にグループで組んで野良を狩る・・・・みたいなことがたまにあります。

 

クイックとカスタムの悪いところを先に紹介しましたが、良い点として

・クイックマッチ

「レートが下がらない」「レートやカスタムにプレイしたい機体コストとゲームルールが無い時」

 

・カスタムマッチ

クイックの利点に加えて「好きな機体が乗りやすいor乗るために部屋作成可能」「友人同士で気軽に部屋を作り戦える」「コンテナ(☆1~☆4)を集める周回が時短可能」

 

もちろんレート・クイックでもグループ可能です。

ただ基本的にグループ人数VS同数のグループから足りない人数を野良から集めるため注意が必要。

ゲームルール

・ベーシック

・エースマッチ

・ミックスアップ

・デュエルマッチ

・シンプルマッチ

・ブロールマッチ

・ランクマッチ

…etc

ほかにも何種類かありますが、レートを上げるのが目的なら「ベーシック」だけ覚えれば良いです。

(ほかはレートに出ないか、野良同士だと意思疎通が取りづらい関係で、あまりレート上げには向いてるとは言い難いので)

 

GBO2(バトオペ2)-レートA+からS-になるために必要なこと

 

スポンサーリンク