もってぃーです。

この記事を読んでくださっているあなたは”アフィリエイトで稼ぎたい”と考え、記事を書いていると思います。

そこで今回は、アフィリエイトで稼ぐための記事を書く際に”口調は統一する必要性はあるのか?”という話をしていきます。

 

まず、結論からいいますと、口調の統一は”大切”です。

「何故?それくらい別にいいでしょ?」

「そんな細かいこと気にしないですよね?」

とあなたは思われたかもしれません。

 

では、なぜ大切かというと、具体例を出しますので考えてみてください。

 

あなたはネットで情報商材を買おうと思いました。(情報商材とは、専門知識を個人がPDFにまとめた本です。)

そして、情報商材は本屋のように、立ち読みすることはできませんし、買うまで中身を見ることができません。

 

その時に、あなたが情報商材の判断をする材料として何がありますか。

考えられることとして、ネットでの評価、知っている人がいたらその人に聞く。

 

この二つが多いと思います。

 

「何で、そんな当たり前のことを?」と思われたかもしれません。

 

ネットでの評価、知っている人に聞く。

そこから言えることは、両方とも文章です。

 

つまり”判断材料は文章だけ“です。

 

文章だけということは、読みづらい文章を書いてしまうと読み手がストレスを与えてしまいます。

さらに、口調が統一されていない場合、読み手が違和感を感じストレスになる可能性があります。

 

あなたは文章を読むときに、読みづらい文章を読んでいる時や何かしらの違和感を感じると、

ストレスが生じて文章を読ことに耐えられなくなると、文章を読まずに戻った経験はないですか。

 

つまり、読み手にストレスを与えても読んでもらう側からすると不利益にしかなりません。

 

なので、わざわざ口調を統一しないことでストレスを与えるのは得策ではないですよね。

 

だから、“口調は統一は大切”です。

 

 

あなたにとって有益な情報だったなら幸いです。

今回はこれで終わります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク