スポンサーリンク

もってぃーです。

 

今回は、windows10でスクリーンショットを撮ったけど、保存ができないという悩みを解決する方法をお伝えしていきます。

 

スクリーンショット(スクショと略します)とは何?もしくは方法がわからない場合、下のリンクからご覧ください。

win10でスクリーンショットのやり方

 

では、スクショの保存方法を話して行きます。

 

スクショの保存方法

スクショを保存するためにひとつ必要なソフト(機能)があります。

 

それは、ペイントです。

「何それ?」

「え?何でペイント?」

 

っとあなたは思うかもしれませんので、簡単にペイントを説明すると、「手軽に絵を描いたり」「画像を加工できる」ソフトになります。

 

その中で、ペイントには「スクショで撮ったモノを貼り付けて画像」にすることができる機能があるので、それを使って行っていきますね。

 

まず、何でも良いのでスクショを撮ってください。

 

win10でスクリーンショットのやり方

 

(こちらから別タブで方法が書いてあるページに飛びます。)

 

次に、ペイントを開きます。

 

開き方は図1のように画面左下の赤い丸のところに「ペイント」と入力して(クリックして)開いてください。

 

※必ずしもこのやり方でしなくとも、開ければ良いです。

 

図1

 

ペイントが開けたら、図2のように画面左上「ファイル」の下にある「貼り付け」を押してください。

図2

 

無事貼り付けることができたら、スクショした画像が表示されます。

 

 

スクショした画像が表示されたら、あとは保存するだけです。

 

「ファイル」→「名前を付けて保存」」→「ファイル名」→「保存」

 

※保存場所と形式はお好みです。

 

普段私は、「JPEG」を使い、高画質(キレイ)が良い場合は「PNG」「BMP」のどちらかを使用します。

(参考例)

 

画像が保存場所に表示されていたら、終了です。

 

最後に、「画像サイズを小さくする」「画像そのものに付け加える」などの方法に興味がある場合はこちらからご覧ください。

 

スクリーンショットした画像の編集方法

 

 

この記事があなたの役に立つと幸いです。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク