スポンサーリンク

こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、メルカリで商品を売っていくためのお話ではなく、私が実際に購入者側の立場で、商品を買ってみて、改めて思ったコメントの必要性を伝えていく内容になっています。

 

[メルカリ]コメントの必要性

 

私は、メルカリで実際に商品を売ってみて、コメントは必要だと感じました。

 

しかし、それはあくまでも、出品者としての考えであり、商品を買う購入者の思いではありません。

 

ですから、購入者からしたら、本当は全く必要と感じておらず、ただ単に、私の思い込みである可能性があったので、実際に購入してみて、改めてコメントが必要かを確認しようと思ったのが、この記事の経緯です。

 

(メルカリに、2018年2月17日会員登録して、2018年3月22日までの約1カ月の間、一つも商品購入してないということで、メルカリ運営さんから、キャンペーンで有効期限3/31(土)までの1000ptを貰ったのも、理由の一つですが(汗))

 

ちなみに、メッセージ内容は図1と2になります。

図1

 

図2

 

実際に購入してみて思ったこと

 

まず、先に結論から言いますと、メルカリで出品する側は特に、コメントをしたほうが良いです。

 

その理由について、

・問題なく取引できた

・トラブルで発送期日より遅くなった

2つの例を体験させていただいたので、それを踏まえた上でお話していきます。

 

問題なく取引できたパターン

購入したモノは、英語の本です。

 

私は、英語の本を購入する前に、プロフィールで注意書きが、書かれていないか確認して、

出品者に、購入希望と送り、出品者から購入OKというメッセージが来たので、英語の本を購入しました。

 

(プロフィールを確認した理由として、、出品者の中には、プロフィールに即購入を控えてほしいという、注意書きを書いている人もいるからです。)

 

肝心の発送についてですが、購入した翌日に発送通知と、出品者から発送を完了したというコメントがあり、無事商品が届きました。

 

次に、トラブルがあったパターンをお伝えしていきます。

 

トラブルで発送期日より遅くなったパターン

 

購入した商品は、ゲームソフトです。

 

私は、商品購入の前に、問題なく取引できたパターンと同じく、購入希望と送り、出品者からOKとコメントが来たので、購入しました。

 

ここから、問題が起こります。

 

何と、発送期日が過ぎる5日間、一切連絡のコメントがなかったのです。

 

その後、不安になった私は、今の状況について、コメントを送ったところ、出品者からトラブルが起きていた+謝罪の後に、明日発送できると、コメントが来て、その翌日に商品の発送通知が届きました。

 

まとめ

改めて思ったのは、

出品者は、おおざっぱに言うと、商品が売れて、発送するだけで良いです。

 

しかし、購入者は、商品を購入したら、入金して実際に、届くまで間がありますよね。

 

その待っている間に、購入者は

「本当に商品が届くのかな」

「詐欺じゃないよね」

と不安になるのではないかと考え、

購入者が待っている間の不安を、取り除くという意味でも、今の状況(発送がいつになるか)を出品者がコメントしたほうが良いと思いました。

 

これらのことから、

メルカリで出品する側は特に、コメントをしたほうが良いです

 

今回は、これで終わりますが、この記事があなたの役に立ったなら幸いに思います。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク