スポンサーリンク

こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、wordpressにおけるログインの仕方について2つの方法をお話していきます。

 

[wordpress]

 

ログインの仕方

それでは、早速wordpressへログインする方法について、

 

・検索バーからログイン

・サイト内からログイン

2つの手段を紹介していきますね。

 

検索バーからログイン

まず、あなたが普段使っているブラウザを立ち上げてください。

(スマホやPCからでしたら、google Chrome、edgeやMACならSafariなどのことです。)

 

ブラウザが開けたら、画面上に、検索バー(下図)が表示されていますよね。

 

 

~簡単な説明~

 

サイトURL:あなたが契約したドメイン名

 

/admin:管理者ログイン画面へ行くためコマンド

 

検索バーに、「サイトURL(あなたのドメイン名)/admin」

を入力してください。

 

参考例として、私の場合は、ログインするために「sakamoto-kouji.com/admin」と入力します。

 

もしかしたらあなたは、

・http://

・http://www

・https://

を入力しないといけないのでは?と疑問に思われたかもしれません。

 

ですから、結論から先に言いますと、

サイトURLが合っていれば、入力しなくても飛びます。

 

逆に言うと、サイトURLを一文字でも、入力ミスすると、ログイン画面へ、たどり着くことができないということです。

 

ですから、正しいサイトURLを入力してくださいね。

 

無事にログイン画面へ行くと、下図が表示されます。

 

 

ログイン画面にある「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」の項目を入力後「ログイン」を押してください。

 

パスワードを忘れてしまった場合は、「パスワードをお忘れですか?」を押すと、下のような画面が表示されるます。

 

次に、「ユーザー名またはメールアドレス」を入力して、「新しいパスワードを取得」をクリックしてください。

サーバー契約したメールアドレスに、メールが届きます。

 

メールの手続きに従い、進めてください。

 

入力ミスがなければ、下図のように、「ダッシュボード」画面が表示されたら、無事ログイン完了です。

 

 

 

 

 

サイト内からログイン

次に、サイト内部からログインする仕方についてお話していきます。

 

この図は、私のサイトです。

 

では、早速やっていきますね。

 

まず、「メタ情報」の「ログイン」を押してください。

それにより、検索バーのときと、同じように、ログイン画面が表示されます。

 

サイトURLを、直接打つログインの仕方との違いは、「ダッシュボード」からログアウトするか、「サイト内部」で「ログインまたはログアウト」ぐらいです。

 

 

 

「ユーザー名またはメールアドレス」

「パスワード」

を入力後、「ログイン」を押すと、まちがっていなければ、「ダッシュボード」に飛びます。

 

まとめ

wordpressのログインする方法として、

・サイトURLを直接入力する

・サイト内部からログインを押す

の2つを紹介しました。

 

 

今回は、これで終わりになりますが、

この記事があなたの役に立ったなら幸いです。






スポンサーリンク

スポンサーリンク