スポンサーリンク

もってぃーです。

 

この記事ではwordpressをする上で、必要なモノを紹介します。

 

WordPress(ワードプレス)とは・・・オープンソース・無料で提供されている「ブログシステム」のソフトウェアのことです。 PHP(プログラム言語)と、MySQL(データベース)で作らているWordpressですが、難しい専門知識がなくても簡単に自分だけのブログを作ることができます。(wiki引用)

 

つまり、WordPressを使えば無料でサイトを作ることができるということです。

 

では、Wordpressをする際のメリットデメリットを伝えていきます。

 

デメリット:

サーバを借りる必要がある

必要なら独自のドメインを借りる必要が生じる

 

 

サーバとは、自分の書いた記事や画像、動画の置いておく倉庫です。

※サーバがないとWordpressではサイトを作ることができません。

 

ドメインとは、1番上に「http://」で始まる文字列がありますよね。

それは住所や郵便番号のようなものです。

・・・つまり場所を示しています。

 

独自ドメインとは自分が好きな名前で(既に使われていたら、使うことが出来ませんが)借りることが出来ます。

 

 

まとめると

WordPressそのものは無料ですが、サーバと独自ドメインを借りる際にお金がかかります。

 

さて、ここまで読まれたあなたは

「あれ、無料って書いてあるのにお金がいる・・・」

「最初に言ったことと違いますよね?」

と思われたかもしれません。

 

しかし、私が最初言った「Wordpressを使えば無料でサイトを作ることができる」

この主張はけっして違っていません。

 

 

何故ならWordPress自体は無料だからです。

 

つまり、サーバと独自ドメインがあれば無料でサイトを作ることできるということです。

 

こう話すとあなたは

「無料でサイトを作ることができるのは嘘だったんですね」

「全て無料で作れる方法を探します」

と思われるかもしれません。

 

しかし、お金がかかるっているわけですから、無料でやるよりも良いメリットも存在します。

 

あなたがもし

「全て無料でやりたい」

「読んでみて興味が欠片もわかなかった」

と思われなかったらメリットもお読みください。

では、メリットを伝えて行きたいと思います。

 

上位表示がされやすい

記事が勝手に消されない

 

上位表示がされやすいというのは、無料ブログの場合にグーグルによると

 

例えば、無料ブログ△△△会社があり

ドメイン(住所)が「http://△△△.com」だった場合

 

もしあなたが無料ブログを使っていたら、

「http://△△△.com/あなたの記事」ということになります。

 

それの何がいけないかというと

同じドメイン(住所)からは分野ごとに5サイトしか表示されないのです。

 

 

つまり無料ブログという沢山の人が使っている(競合相手が多い)中、

上位表示をしようとするのは大変難しいということです。

 

 

しかし、独自ドメインとサーバを個人で借りている場合そんなことは上記の5つしか表示されないのは関係ありません、(自分だけの住所なので)

 

まとめ

無料ブログでは記事が被っていると、

検索結果の数だけの人達+無料ブログ使用者同士で戦わないといけないから大変

 

しかし、独自ドメインとサーバを借りている人は、検索結果の数だけの人達に専念することができます。

 

次に、記事が消されない

これは最も重要なメリットです。

 

自分の書いた記事(資産とも)を無料ブログの場合、規約が急に変わり違反したして消されることがあります。

 

例えば、あなたの無料ブログサイトで月に10万円を稼ぎ出す記事があったとします。

その記事が規約違反として急に消されてしまいました。。

 

今まで、月10万円を手に入れていたのが無料ブログを使っていたため月0円になってしまうという

恐ろしいことが起こりうるのです。

 

無料ブログを使っていつ消されるか、怯えるよりもお金を使って安心を買うのが得策ではないでしょうか。

 

まとめ

無料ブログは規約変更しだいで価値のある記事が急に消される可能性があります。

 

しかし、独自ドメインとサーバを借りていると心配がないです。

(しかし、借りるサーバの質が悪い場合記事が飛ぶなどの不安な情報があります。)

 

 

では、どうせお金を使うなら安心できるところが良いと思います。

だから、私が半年以上使っていて心配がなかったサーバを紹介します。

 

さて、エックスサーバを紹介しようと思います。   最初にデメリットとして(機能の内容を見ないと)少々高めに思うかもしれません。それと大規模サイトをするには不十分(1日の転送量50~70GB)

 

メリットは

  • 画像を大量に貼っても大丈夫な容量
  • 99.99%以上の稼働率
  • 24時間体制の万全なサポート
  • 安心安全なセキュリティー
  • 表示速度が速い
  • お店が開ける
  • マルチドメイン、メールアドレス無制限
  • コストパフォーマンスが良いetc…

 

補足説明

 

転送容量

1日に50~70GBを使うところは、アプリケーションや動画をダウンロードするサイトぐらいです。

 

上記以外だと、50GBも使い切るところは企業でも少ないと思います。

なぜなら、企業の公式サイトでも、アプリケーションや動画を出すとしても1本~10本ぐらいだからです。

 

 

なので、個人、企業のどちらでもオススメです。

 

ちなみに、容量は1番低い「x10」という規格でも200GBあります。

 

次に価格ですが、エックスサーバは稼働率99.99%以上とほぼ落ちることはなく。

(半年以上使っていて、一度も落ちたことはないです)

 

24時間体制のサポートが万全でメール、電話両方ともです。そしてセキュリティーも安心安全です。(使った限りやられたことはないですよ。)

 

表示速度が速い

 

5秒以内で表示されます。

(サイトの表示速度が5秒以上は見てもらえる可能性が減ります)

 

ちなみに、エックスサーバでは、ドメインを複数持っていても一つで対応できます。

 

マルチドメインというのはドメインを複数持っていることです。

 

これらの利点からコストパフォーマンスが良いです。

 

 

無料ブログを使い、不安を持ったまま始めるか。

 

サーバと独自ドメインを借り、安心して始めるか。

 

どちらの道をあなたは選びますか。

 

私としては後者の安心を買う選択をおすすめします。

 

では今回はこれで終わります。

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク