スポンサーリンク

もってぃーです。

 

あなたが生きていく上で大切なものはなんだと思いますか?

考えてみてください……

 

 

 

 

 

そう

お金です。

お金

 

この記事を読んでくださったあなたは、すでにわかっていると思いますが。

これを言ったらあなたは、いやお金じゃなくて家族や友達、恋人、趣味と思うかもしれません。

 

・食べ物がないと餓死してしまいます。

 

・住む場所がないと快適に過ごすことができませんよね。

 

・何か趣味、やりたいことがあると思います。。

 

これらのことを満足になるには、お金が必要になってきますよね。

 

お金というものは、元々、物と物を交換していた時代は、

お互いに自分が持っている中で、欲しい物と欲しい物が合った時に交換が成立していました。

 

 

 

しかし、欲しい物があったとしても、あいてが欲しい物がないと交換が成立しないわけですから

それでは手に入らない物が出てきて不便ですよね?

 

 

 

なので、欲しい物が手に入らない不便さを解決したいと考えるようになりました。。

解決するためにモノの価値が測れる共通なお金が考えだされ、今にいたります。

 

 

 

人がよりよく過ごすためにお金は生み出されました。

この話を知っている人もいると思います。

 

 

お金に使われている人

そうして、生まれた便利なお金ですが、

現代では生きていくためにお金を稼がないといけない。

お金を稼ぐため、会社で嫌々ながらも朝から晩まで、必死に働いている人がいます。

 

お金を使い稼いでいる人

 

一方で、自分の趣味に一日中やり続け、まったく働かなくても、働いている人より

お金が口座に入っている人もいます。

 

 

 

必死に働いている人からすると、自分が必死に働いて稼いでいるお金よりなんで、

楽してる人のほうがお金を稼いでるの・・・となると思います。

 

 

 

何故、こんな差が生まれるかと疑問になりますよね。

お金を稼ぐために、自分で働いている人、自分で働いていない人のこれらの違いを話していきます。

 

世間一般で働くということは、会社に雇ってもらい、与えられた仕事を労働時間まで働くと言われていますね。

また中には、仕事が終わらなく残業をして心と体、両方がボロボロになっている方もおられます。

例として会社員、公務員が、バイトなどが当てはまりますね。

 

一方で、

自分で働かずお金を稼いでいる人は株やFX、アフィリエイトなどで稼いでいると考えると思います。

あなたは、働かずお金を稼ぐのは怪しいことをしているからだろう。悪いことをしているからだと思うかもしれません。

株は会社にお金を投資を行い、会社が投資したお金で事業をして儲けることができたら

配当金という形で利益の一部がもらえますよね。また、一日の内に値上がりや、値下がりその差額で稼ぐ人もいます。

 

FXは日本円と海外の通貨を交換して差額で儲けますよね。

例を挙げるとして、1ドル=100円の時、1000円で10ドルを買います。

買ったあと、円安で1ドル=130円の時に10ドルで1300円を交換しました。

すると差額で300円儲けることができますよね。

 

アフィリエイトは広告収入で稼いでいます。身近なもので言えば、

例えば、あなたはA店のお店で会員登録したとします。

A店を知り合いに紹介して、会員登録してくれたら追加商品をプレゼントもらえるところがありますよね。

紹介を行い報酬をもらうのがアフィリエイトです。

 

共通していることは、自分は仕事のサイクルに入っていないことです。

株とFXはお金を、アフィリエイトは自分の書いた記事という道具を使い、お金を稼いでいます。

 

道具を使い自分が、仕事のサイクルに入っていないこれが重要です。

 

あなたは雇われてお金を稼ぐのと、道具を使いお金を稼ぐ、どちらがいいですか。

 

道具を使いお金を稼ぐ

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク