スポンサーリンク

こんにちは

 

もってぃーです。

 

今回は、スマホの契約をmineoに乗り換えたら、最初に行う「APN」の設定と「mineoのメールアドレス」作成

を、androidの「GALAXY S5 ACTIVE: SC-02G」を使い、実際に行った作業をまとめた内容になっています。

 

mineo

もしあなたが、mineoからスマホを直接購入なさっていた場合は、「ネットワーク」の設定は必要ありません。

 

今回は、ドコモからmineoに乗り換えたときの設定ですので、au、ソフトバンクとは異なる場合があります。

 

ですから、mineoのマニュアルも確認して、行いください。

 

設定の流れ

・APNの設定

・メールの設定

このような手順になっています。

 

APNの設定

 

まず、mineoから届いたSimカードと今まで使用していたSimカードを入れ替え、電源を入れてください。

 

電源を入れると、このような画面になった場合は、「次へ」を押し、最後に「OK」をタップします。

 

 

※表示されなかったとしても、問題はありません。

 

次に、「設定」(歯車(⚙))を押します。

 

 

※APN設定前には、「WiFi」と「Bluetooth」は上画像のように、切断しておいてください。

(mineoのネットワーク設定をするため)

 

設定画面が表示されたら、「その他のネットワーク」を押し、

 

 

モバイルネットワークが表示されたら、「APN」をタップします。

 

 

APNの右にある、「+」を押してください。

 

ここから、アクセスポイントの編集になります。

 

入力する項目は、「名前」「APN」「ユーザー名」「パスワード」「認証タイプ」です。

 

設定内容としては、

・「名前」:mineo(わかりやすい名前なら何でも良いです)

・「APN」:mineo-d.jp

・「ユーザー名」:mineo@k-opti.com

・「パスワード」:mineo

・「認証タイプ」:CHAP

となっています。

 

※入力ミス(半角全角)をすると、ネットに繋がりません。

 

項目「APN」がマニュアルと同じかをご確認ください。

 

(異なる場合があるからです。)

 

入力完了後、上の「アクセスポイントを編集」の横にある「︙」「保存」を押してください。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク